会社概要

会社概要

当社のトップから“次世代の主役たち”へ

「お客様のモノづくりに必要なあらゆるニーズに対応し続ける」を合言葉に、昭和29年の創業以来、多彩な鋼板加工技術を通じて、幅広い産業分野と社会の発展に貢献してきた当社。

そんな当社は、60年以上にわたって研鑽し続けてきた鋼板加工技術の豊富なノウハウを武器に「東日本No.1の鋼板加工会社になる」という目標を掲げています。その中で欠かせないのが、当社の未来を担う若手の存在。社会に染まっていないからこそ、松田商工が培ってきた理念を正しく受け継ぎ、“次世代の主役”として、これからの当社の成長を牽引してくれる――
そんな期待をかけているからこそ、当社では2012年から新卒採用を本格化させ、若手の育成に力を注ぐとともに、積極的に重要な仕事を任せていくなど、若手が伸び伸びと仕事に取り組み、成長を目指せる環境づくりに力を入れてきました。

現在、当社は独立系の鋼板加工会社の中で上位に位置しています。
そうした好調な状況の中で、“次世代の主役”としてこれからの当社の成長を牽引し、私たちと一緒に「東日本No.1の鋼板加工会社」を目指してみませんか? ここでしか得られない喜びと成長が待っています。

代表取締役社長松田 明

会社名

株式会社 松田商工

本社

〒279-0025  千葉県浦安市鉄鋼通り2丁目6番1号

TEL: 047-351-5235

MAP

資本金

1,400万円

従業員数

110名(※2018年3月31日)

売上高

25億円(※2018年3月期)

事業内容

■鋼板加工全般
折り曲げ加工・ロール加工・穴あけ加工・開先加工・レーザー加工・プラズマ加工・ガス熔断・シャーリング切断・ショット加工・プレス加工・ホッパー角丸加工